Vivaldi Browserのこと

たぶん、シリーズ化すると思われ

Vivaldi Browserを入れたのは何年前のことでしょうか?確かテクニカルプレビュー版と言って、本当の意味での試作品と言うか、試験公開の頃だったと思う。その頃はOpera Browserを愛用していたが、ネット上では「OperaのGoogle Chrome化」と言われた。確かPrestoという独自エンジンを廃止し、Google Chromeと同じBlinkエンジンに変更。タブやスピードダイヤル機能は存続だったものの、メモ機能やメール機能などの便利機能は廃止されてしまった。Operaユーザーは「OperaはOperaではない」などと哲学的な事を言っていた。意味がわからないと思われるが本当にそうだった。

さて、Vivaldi Browserはテクニカルプレビュー版という試験公開の頃から動作が安定していた。どうやら本来は開発者以外使ってはいけないそうだが。便利な機能はもちろん設定項目が本当に細かい。使っていくうちに他のブラウザが使えなくなるほど。父親に勧めたら気に入って「ブラウザはVivaldiでないと使えない!」と言うほど。

とはいえ、HTML、CSS、JavaScriptの学習となるとFirefoxを使ってしまう。今ではGoogle Chromeを推奨しているが、僕の場合はFirefox一択になってしまう。なぜなら開発者向けのサポートが充実している方だから。そう考えると初心者はFirefoxを勧めるかな?いや、Vivaldiは日本語サポートが充実している。バグ報告や要望が日本語のままで通るのは本当にありがたい事なんですがね。

って、未だにGoogle Chromeを入れていないのもどうかと思うがみなさまはどうでしょうか?

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Vivaldi